こども資格(しかく)・検定(けんてい)じてん

毛筆書写検定もうひつしょしゃけんてい

毛筆書写検定(もうひつしょしゃけんてい)は、文部科学省(もんぶかがくしょう)が認定(にんてい)している日本全国(にほんぜんこく)で通用(つうよう)する試験で、2004年度は全国で2万8千人の人が受験(じゅけん)している人気のある資格だよ。

習いごととして人気(にんき)のある習字(しゅうじ)は、筆文字(ふでもじ)がうまくなるのはもちろん、集中力などの精神面(せいしんめん)も成長できるよ。資格(しかく)を持っていれば将来(しょうらい)にも役に立つでしょう。

ポイント!

小学生のみなさんは、まず4級の合格(ごうかく)をめざそう。字画(じかく)をくずさない、普通の書き方の楷書(かいしょ)をマスターしよう。

受験資格は?

だれでもチャレンジできるよ。

試験日は?

年に3回あります。
6月、11月、1月に、 全国150カ所で試験がおこなわれます。

お金は?

4級:1,030円
3級:1,850円
2級:2,680円
1級:4,640円

試験は?

4級〜1級があって、それぞれの級で毛筆の「実技(じつぎ)」と「理論(りろん)」が問題になります。

4級:毛筆書写の基本的技術及び知識を持って書く事ができる。
3級:毛筆書写の一般技術及び知識をもって書く事ができる。
2級:毛筆書写の専門的技術及び知識をもって書く事ができる。
1級:毛筆書写の高度な専門技術及び知識を持って書く事ができる。

問合せ先

(財)日本書写技能検定協会
〒169 東京都豊島区南大塚3−22−11
TEL 03−3988−3581

国語(こくご)の資格(しかく)・検定(けんてい)
 
算数(さんすう)の資格(しかく)・検定(けんてい)
 
理科(りか)の資格(しかく)・検定(けんてい)

社会(しゃかい)の資格(しかく)・検定(けんてい)
 
外国語(がいこくご)の資格(しかく)・検定(けんてい)
 
体育(たいいく)の資格(しかく)・検定(けんてい)

図工(ずこう)・家庭科(かていか)の資格(しかく)・検定(けんてい)
 
情報(じょうほう)の資格(しかく)・検定(けんてい)
 
道徳(どうとく)の資格(しかく)・検定(けんてい)