こども資格(しかく)・検定(けんてい)じてん

珠算能力検定しゅざんのうりょくけんてい

珠算能力検定(しゅざんのうりょくけんてい)は、そろばんを使って早く正確(せいかく)に計算できるかの力を判定(はんてい)する試験(しけん)です。

そろばんを学ぶと「暗算力(あんざんりょく)」、「計算力(けいさんりょく)」、「集中力(しゅうちゅうりょく)」が身について、頭の中でそろばんを使えるようになります。脳(のう)の発達(はったつ)にも役に立つので、頭の回転(かいてん)も速くなる勉強法だよ。

実力がついたら、「そろばん競技大会(きょうぎたいかい)」にもチャレンジしてみよう。

ポイント

そろばんは日々の練習がとても大切な試験です。毎日、少しずつでも練習しよう。

受験資格は?

だれでもチャレンジできるよ。

試験日は?

4級〜10級は2ケ月に1回、試験がおこなわれます。
1級〜3級は年に3回、試験がおこなわれます。

全国の「商工会議所」「珠算連盟」で試験をおこなっています。

お金は?

7級〜10級 820円
4級〜6級 920円
3級 1,330円
2級 1,530円
1級 2,040円

試験は?出題範囲は?

「加算(かさん) たし算」「減算(げんさん) ひき算」「みとり算 加算や減算をそろばんで行う計算」 などをおこないます。

問合せ先

日本珠算連盟
〒101−0047 東京都千代田区内神田1−17−9TCUビル6階

ソロピカ博士のホームページ http://www.syuzan.net/

国語(こくご)の資格(しかく)・検定(けんてい)
 
算数(さんすう)の資格(しかく)・検定(けんてい)
 
理科(りか)の資格(しかく)・検定(けんてい)

社会(しゃかい)の資格(しかく)・検定(けんてい)
 
外国語(がいこくご)の資格(しかく)・検定(けんてい)
 
体育(たいいく)の資格(しかく)・検定(けんてい)

図工(ずこう)・家庭科(かていか)の資格(しかく)・検定(けんてい)
 
情報(じょうほう)の資格(しかく)・検定(けんてい)
 
道徳(どうとく)の資格(しかく)・検定(けんてい)