こども資格(しかく)・検定(けんてい)じてん

歴史能力検定れきしのうりょくけんてい

歴史能力検定(れきしのうりょくけんてい)は、受験(じゅけん)のための勉強ではなく、未来(みらい)のために過去(かこ)を勉強する生きた歴史を学ぶための検定です。

学校で勉強したことだけではなく、国内や世界で起こっているさまざな話題(わだい)の勉強や、テレビの大河(たいが)ドラマや小説(しょうせつ)などでおなじみの出来事(できごと)などから幅広(はばひろ)く問題がでます。

小学生は5級、中学生は4級からチャレンジしてみよう。

ポイント

歴史はテレビやマンガなど色々なところで楽しく勉強してみよう。

受験資格は?

だれでもチャレンジできるよ。

試験日は?

年に2回、7月と12月におこなっています。

お金は?

1級:7,000円
2級:3,500円
3級:3,000円
準3級:2,300円
4級:2,000円
5級:1,800円

試験は?出題範囲は?

1級 日本史・世界史
2級 日本史・世界史
3級 日本史・世界史
準3級 日本史
4級 歴史基本
5級 歴史入門

問合せ先

歴史能力検定協会 http://www.rekiken.gr.jp/
東京都中野区中野4−11−10アーバンネット中野ビル1F
電話:03−5913−6407

国語(こくご)の資格(しかく)・検定(けんてい)
 
算数(さんすう)の資格(しかく)・検定(けんてい)
 
理科(りか)の資格(しかく)・検定(けんてい)

社会(しゃかい)の資格(しかく)・検定(けんてい)
 
外国語(がいこくご)の資格(しかく)・検定(けんてい)
 
体育(たいいく)の資格(しかく)・検定(けんてい)

図工(ずこう)・家庭科(かていか)の資格(しかく)・検定(けんてい)
 
情報(じょうほう)の資格(しかく)・検定(けんてい)
 
道徳(どうとく)の資格(しかく)・検定(けんてい)